taroimoチエノ-ト

役立つ情報を知恵ノートとしてのせていきます。

旅行 生活

神楽坂にあるニンニク料理店 はじめの一っぽセカンド(HAJIME NO IPPO2)に行ってみた

みなさん、ニンニク料理は好きですか?ニンニクは料理に少しいれるだけで美味しさを倍増させる食べ物です。ですが、ニンニク料理はニオイが気になってたくさんは食べれませんよね。

という事でニオイを気にしなくていい連休の1日目にニンニク料理専門店「はじめのいっぽセカンド」に行ってみました!

スポンサードリンク

「はじめのいっぽ」は予約必須

はじめのいっぽセカンドは、本店の「はじめのいっぽ」の2号店になります。本当は本店の「はじめのいっぽ」に行きたかったのですが、予約でいっぱいだったので、予約時に2号店を勧められ、「はじめのいっぽセカンド」に行きました。

〈はじめのいっぽセカンド住所〉
〒162-0825 東京都新宿区神楽坂3-6 金井ビル B1F
tell:03-3260-5747

〈アクセス〉
JR総武線飯田橋駅徒歩10分
地下鉄東西線飯田橋駅徒歩10分
地下鉄有楽町線飯田橋駅徒歩10分

IMG_2315
はじめのいっぽセカンドは地下になります。

はじめのいっぽセカンド メニュー

IMG_2298
メニュー表です、コースもありましたが、単品でいくつか頼みました。チャージ料で1人400円かかります。

まず、飲み物。
IMG_2299

オススメなのがニンニク酒!
ワインに生のニンニクを漬けているようで、メニュー表に書かれてある通り、ほんのり甘くてニンニク!!の香すごーく美味しかったです。赤の後は白も飲みました。
IMG_2293

お通しでガーリックトーストが出てきます。これまたニンニクオイルが染み込んで、サクサクしてて美味しい!
IMG_2294

ニンニク好きなら絶対に頼むべき、ニンニクの丸揚げ
大きな青森産のニンニクで皮をむくのが熱かったですが、トロトロしていて美味しかった!味噌と塩だったかな、それにつけて食べると絶品!味噌が一番美味しかったです。
IMG_2296

黒毛和牛のカルパッチョ
お肉が柔らかくて、ニンニクの香りのするソースも美味しかった。
IMG_2300

スポンサードリンク

四種きのこのガーリックオイル煮
エリンギ、シイタケ、しめじ、舞茸が入ってました。きのこだからとあなどるなかれ、ガーリックオイルで煮たきのこが美味しい!旦那はきのこを食べ終わった後もガーリックオイルをスプーンで飲んでいました。
IMG_2301

ガーリックフライドポテト
IMG_2302

自家製ガーリックチーズ
IMG_2303

途中で旦那とケンカして、メイン料理を撮り忘れましたが、メインは「カジキマグロのソテー ガーリックバターソース」

これがマグロが大きくてガーリックも効いてて美味しかったです。他にも、ガーリックライスやパスタ、ラザニアなどの炭水化物系もありましたが、これだけでお腹いっぱいになりました。

ニンニクデザート

お腹はいっぱいでもスイーツは別腹です。もちろんニンニクを使ったデザートにしました。

ニンニクのアイスクリーム
これがすごくニンニク!ニンニクを甘く煮たものが入っているので、ニンニクの食感もあり、はんぱなく美味しー!!絶対に食べるべきです。

IMG_2305

そして、お会計です。2人で1万くらいでした。さあお腹いっぱい帰ろう〜と立ち上がろうとした時に、店員さんが「まだお時間大丈夫ですか?」と。サービスで食後にシャーベットを出してくれるとの事!

シソのシャーベット
めっちゃシソ!ニンニクの後はこのサッパリしたシソのシャーベットがたまらなく美味しい!メニューに出せば絶対頼む!期間限定なのかな?また食べたいです。
IMG_2306

まとめ

注文したすべてのメニューが美味しかったです。ニンニク好きの旦那も大満足のニンニク料理店でした。

気になる匂いは翌日までは胃からぷーんと匂っていました。あと、恥ずかしながら、おならがとまらない、、、
ぜひとも休みの前の日に行く事をオススメします。

また、料理を作っているのは2人の女性、料理を運ぶのは若い男性の方でした。外人のお客さんもいましたが、英語で注文とっていました!お店の方はみなさん気さくな優しい方々ばかり、お店の雰囲気もデートにも女子会にも良い感じです。

テーブル席もありましたが、カウンター席もありました。カウンター席はみんな、カップルの人が座ってました。私たちは2人席のテーブル席でゆったり食しました。

ぜひニンニク好きの方は行ってみて下さい!

スポンサードリンク

-旅行, 生活