taroimoチエノ-ト

役立つ情報を知恵ノートとしてのせていきます。

結婚

結婚式招待状の返信とご祝儀の相場や当日の服装について

2016/12/11

party_dress
結婚式に招待されたらとても嬉しい気持ちになりますよね^-^しかーし!結婚式には大切にしなければならないマナーがいくつかあります。非常識と思われないように、ひとつひとつ確認していきましょう~

スポンサードリンク

結婚式招待状の返信マナー

結婚式の招待状が届いたら

招待状が届いたら遅くとも1週間以内に返事を出すのがマナーです。

新郎新婦は、出欠の返事に応じて会場の席順や席次表、食事数の確定など準備しなければならないことがたくさんありますので、返事はすぐにが常識です!

電話やメールではなく、参加する場合も不参加の場合も必ず返事のハガキを出しましょう

招待状の返信の仕方

1.招待状の表(宛名)面の書き方
宛名の「行」は二重線で消し、横に「様」を書き直します。

%e8%bf%94%e4%bf%a1%e3%81%af%e3%81%8c%e3%81%8d

2.招待状の裏面の書き方
「ご」を二重線で消し、出席を〇で囲み、「ご欠席」をすべて二重線で消します。

%e7%b5%90%e5%a9%9a%e5%bc%8f%e5%87%ba%e6%ac%a0
前後に文章を加えて喜びの気持ちを伝えます。
例:「ご結婚おめでとうございます。喜んでご出席させていただきます。当日の花嫁姿を楽しみにしています。」

「ご芳名」「ご住所」の「ご」と「ご芳」を二重線で消す ※ご芳までが敬語にあたります。

<欠席の場合>
出席の場合と同様、「ご・ご出席・ご芳」は二重線で消し、欠席に〇をつける。その際は、欠席できない理由等のコメントを書き入れる。

例:「ご結婚おめでとうございます。せっかくお招きいただいたのですが、都合により出席できません。お二人のご多幸を心よりお祈りしております」

注意!

最近人気なのが、二重線で消す変わりにイラストなどを書き加えて、「ご欠席」等を消すことが流行っているみたいですが、仲の良い友人なら許されるかもしれませんが、マナー違反です

絵の上手い人なら書きたい気持ちも分かりますが、出欠ハガキは親御さんも目にするかもしれません。ここは無難に「二重線」または「寿」という字で訂正しましょう。

ご祝儀の相場と準備

ご祝儀の相場

結婚式に招待されたら、受付でご祝儀として新札の現金を入れた祝儀袋を渡します
結婚する相手によって金額が異なってきますので、相場を確認していきましょう。

スポンサードリンク
    • 友人、知人、会社の同僚 = 30,000円
    • 兄弟、姉妹、親族など =50,000円

自分の身内意外は30,000円が相場となっています。しかし、親族でも付き合いがあまりないと、30,000円にする場合もあります。

注意!

金額が偶数の場合、割り切れるので「別れる、離れる」を連想させてしまいます。お金を包む際は割り切れない数字で出すのがマナーです。また、「4」「9」の数字も、縁起が悪いので避けましょう。

ご祝儀の準備

ご祝儀袋の水引(金封についてる紐)は、ほどけないタイプの、結びきりを使います。
結びきりの水引は「結び直すことのない」ことから、一生に一度しかないことに使います。
結婚式は一度が望ましいので、結びきりの水引のご祝儀袋を使います。

また、蝶結びの水切りは「何度でも結び直せる」ことから、何度あっても嬉しい事、出産祝い、入学祝いに使用します。

ご祝儀袋は結婚式用は分かりやすく結びきりのご祝儀袋で店頭に売っていると思いますが、購入時は気を付けましょう。

注意!

結婚式のご祝儀袋は、金額によって封筒の種類が異なってきます。高額になるにつれ、ご祝儀袋は豪華なものを使用しますので、金額が少ないのに袋だけ豪華だと恥ずかしい思いをしますので気を付けましょう。

結婚式の服装の注意点

結婚式ではドレスを着て参加しますが、いくつかタブーなドレスがあります

1.白色のドレスはタブー

白は花嫁の特権です。白のドレスを着ていく事は非常識なマナー違反になります。また、薄いピンクやベージュ、シルバー等も写真や遠目だと白系に見える事がありますので避けましょう。

2.肩だし、ひざ上の露出度の高いドレスはタブー

神社や教会での式では肌を出したドレスはタブーとされています。披露宴でも、親族や高齢者の方々も出席しますので過剰な露出は不快感を与えます。肩出しドレスの場合はショールを羽織る、スカートは膝丈にする等気を付けましょう。

しかし!“夜”の披露宴に限ってはイブニングドレスとして露出しているドレスが正装とされています。ですが、神社や教会での式中は羽織ものをして、肌の露出は避けましょう。

3.皮やファーはタブー

秋・冬の結婚式でのファー素材の羽織ものってかわいいですよね~。。。しかし!結婚式では生きていた物の素材を使うドレスはタブーとされています。また、毛が料理に飛んで不衛生との意見や、花嫁より目立つためNGとの意見も。いずれにしろ、ファーや皮素材は避けましょう

4.黒いドレス

黒はお葬式を連想させるためタブーとされていますが、コサージュやアクセサリー、ラメ入り素材など華やかに着飾ればOKです!また、黒色は男性が着用することが多いので、女性は華やかな色を選ぶのが良いですね~

まとめ

結婚式は友人だけでなく、親族や職場の上司など、様々な人達が出席する場でもあります。若い人達だけの間ではOKでも、年配の方々にとっては不快に思う事がいくつかあります。昔ながらのマナーをきちんと守り、幸せな2人を祝福しましょう~^^

スポンサードリンク

-結婚